トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

ふたつの出会い

●まとめ編

このシリーズ(?)を書いていて気づいたこと、それはジェフとレノファのそれぞれから

メッセージを貰っていたということ。文章にすると見えなかったことが浮かび上がるんだと思い知らされた次第。

| | コメント (0)

ふたつの出会い

●レノファ編

今回は愛するもう一つのクラブ、レノファ山口との出会いです。

それは06年初頭のこと。

高校へ登校する前に読んだ新聞で「県教員団を母体にJリーグを目指すチームが誕生」

との記事をみたのがレノファとの出会いでした。

その年の5月、維新公園で行われた佐川とのホーム開幕戦へ私はさっそく駆けつけます。

思ったよりもお客さんは多く、多々良学園サッカー部の生徒たちが声だししていた事が印象に残っております。

しかし試合内容は散々たるもので大敗。「J入りは何十年後?」が率直な感想でした。

(今でこそかなり現実的なところまできましたが)

その後もある程度の情報は得ていましたが、レノファとは少し遠ざかります・・・

再び興味をひいた出来事は07年オフ。レノファに元Jリーガーが2人加入するという記事でした。

「プロのプレーを山口でみたい!」「Jリーグを目指すのは建前だけじゃなかったんだ」

と一気にチームの将来が楽しみになりました。

しかし大学進学のため千葉へ住んでいる私には、全国リーグではないカテゴリーに所属する

レノファの試合を観る機会はあるはずもなく、テレビや新聞に取り上げられることもありません。

試合を観たくても観れない。情報を得たくても得られない。このことが私の心をくすぐりました。

また去年の地域決勝では下馬評を覆す大躍進で、嬉しい知らせを届けてくれました。

故郷を離れて生活する者にとって、地元の良い話題は何より嬉しいモノ。

レノファのおかげでクラブだけではなく、山口県のこともより愛しくなり地元への愛が日に日に強くなります。

大学が休みの間はできる限り長く帰省し、レノファへできる限り足を運んでおります。

レノファは山口の誇り。もっともっと多くの人へ知ってもらいたいと思う。

レノファに対しての愛も本物。永久保証です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふたつの出会い

●ジェフ編

ジェフとの出会いは丁度10年前の今頃の事でした。

当時10歳だった自分は、父の転勤で住み慣れた山口を離れることに。

そこがジェフ市原のホームタウン、市原市だったというベタな(?)お話です。

週末になるとあっちこっち連れていかれた記憶があるのですが

それは父が家族へ対して申し訳なさをもっていたからだと今になってひしひしと感じています。

そのうちの一つがジェフだったというわけです。

それから2年間市原市に住むことになったのですが、その間数え切れないほど

臨海へ連れて行って(行かれてか?)もらいました。

当時のジェフは残留争いの常連で、観客動員は万年最下位。

スタジアムはJリーグで最もひどいと酷評されるような環境だったのですが、幼い私には関係ありません。

プロのプレーに大勢のサポーター、鮮やかな芝とカクテル光線。

これらの魅力に惹かれた多感な私にとって、チームの成績など意味のないものでした。

ただただジェフのサッカーに惹かれていくばかりです。

この10年間で私とジェフを引き離せなくする3つの出来事があったんですね。

99年・・・残留劇 05年・・・ナビスコ優勝 08年・・・ジェフの奇跡的な残留

99年は最後の2節が博多の森と万博だったので観戦はできませんでしたが

ホーム最終戦の敗戦で降格を覚悟したことを今でも覚えています。

05年の時は山口に住んでいたのですが、父と国立へ駆けつけました。

閑古鳥が鳴いていた臨海を何度も見ていた私には、にわかには信じられないジェフサポーターの数でしたね(笑)

あれが初タイトルで一番の記憶です。

そして08年。この試合は「義務」だと思って観にいきました。

ジェフの降格を見届けるつもりで行ったということです。

試合を終えて湧いてきたものは「恥ずかしい」という感情。

キックオフ前から半ば試合を諦める自分。それは自分の生き方そのものだったような気がします。

この残留劇で、自分は一生ジェフから離れられないと思いましたね。

ジェフからは決してあきらめないというメッセージを貰いました。

私のジェフに対しての愛は、自分が息絶えるまでの一生もんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじめに

●ごあいさつ

「やまぐちば」へお越しいただきありがとうございます。

山口で16年間、千葉で5年間人生を過ごし、愛するサッカークラブを2つもつ大学生です。

このブログでは、「レノファ山口」「ジェフユナイテッド市原・千葉」の2つのクラブを中心に

その他のクラブの試合についてもカテゴリーに囚われず幅広く書いていきます。

愛するクラブを2つ持つからこその視点で書いていけたらと思っております。

宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

トップページ | 2009年5月 »